/

この記事は会員限定です

聖マリ医大病院を指導

横浜市、電子機器など消毒不十分

[有料会員限定]

横浜市は20日までに、看護師や患者ら計78人が新型コロナウイルスに感染した「聖マリアンナ医科大横浜市西部病院」に立ち入り調査し、共有のタブレット端末など電子機器の消毒が不十分だったとして、指導したと明らかにした。

市によると、立ち入り調査は18、19日に実施。電子カルテの指紋認証やタブレット端末に触れた際...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り152文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン