/

この記事は会員限定です

国家試験、時代に合う?

美容師、パーマ実技見直しへ 薬剤師でも変更議論

[有料会員限定]

専門職に必要な国家試験の制度が、時代の変化にあわせた見直しを求められている。内容が長い間かわらず、実務に生かせない「時代遅れ」の技術が実技試験になっている例もある。現状にあわせた内容に見直す議論が進む一方、試験内容が度々かわれば学生らの負担増になる。実際の勤務などで役立つ内容に適切なタイミングで見直すといった工夫も必要になる。

パーマの基礎技術「オールウエーブ」は現役美容師の35%が使っていない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン