一目均衡鉄道株で占うコロナ後 編集委員 橋本隆祐

2020/5/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

鉄道雑誌や時刻表の発売が相次ぎ休止・延期になり、一部の鉄道ファンをがっかりさせている。政府の緊急事態宣言などを受けて鉄道の運転状況が日々変更され、正確な情報を提供するのが難しくなっているためという。

新型コロナウイルスの感染拡大は人の移動を止めた。東海道新幹線の輸送量は4月、前年同月比で90%減少した。東京五輪が行われた1964年に東京―新大阪間で走り始めた新幹線は、くしくも2回目の五輪が開かれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]