/

この記事は会員限定です

韓国次期大統領、執務室を国防省に移転

尹錫悦氏「権力独占の青瓦台から脱皮」 現与党は批判

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は20日、公約履行の第1弾として大統領執務室を移転すると発表した。現在の「青瓦台」から6キロメートル余り離れた国防省の庁舎へ移る。韓国の大統領は強大な権限を持つ一方で、国民感覚に乏しいと批判されてきた。尹氏はこうした大統領制のあり方を改革する姿勢を印象づけたい考えとみられる。

国防省庁舎は、ソウルの官庁街である光化門の南方にある竜山(ヨ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り808文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン