リースバック事業に参入 ケイアイスター、セゾン系と連携

2020/5/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

戸建て分譲住宅のケイアイスター不動産はクレディセゾン子会社と連携し、顧客の自宅など不動産を買い取った上で賃貸契約を結び、住み続けることができるリースバック事業に参入する。ケイアイスターは手数料を得る。顧客は売却益を老後の生活や事業資金などに活用できる。

不動産担保融資などを手掛けるセゾンファンデックス(東京・豊島)と見積もりや買い取り後の支援体制を整える。

顧客は所有する戸建て住宅やマンションの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]