アパレル激震(上)「トップ不在」 レナウン漂流の末路
仲良しで固められた「部長級」経営陣 百貨店依存、戦略描けず

2020/5/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

訂正> レナウンの社名の由来となった「レナウン号」の説明について、正しくは「英軍として唯一、第1次世界大戦と第2次世界大戦で生き残った巡洋戦艦」でした。記事を訂正しました。(2020/5/18 17:04)

レナウンが法的整理手続きに入った。かつては百貨店の人事を左右すると言われるほどアパレル業界に君臨したが、近年はブランド低下やファストファッション台頭で不振が続いていた。新型コロナ感染拡大で万事休すとなった格好だが、海外でもアパレル企業が苦境に陥っている。レナウン法的整理を検証する。

「レナウンは、5月15日に東京地裁へ民事再生法を申し立てられ、同日、再生手続き開始決定を受けた」

15日午後、信用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]