/

この記事は会員限定です

(ふるさと納税 わがまちの逸品)自転車型トロッコの乗車券(群馬県東吾妻町)

廃線たどって絶景巡り

[有料会員限定]

計画発表から68年の時を経て、2020年4月に運用が開始された群馬県の八ツ場ダム。その建設に伴って、ダム底に沈む温泉街が移転したり国道が高台に移設されたりと、周辺の景色は姿を変えた。

群馬県西部の東吾妻町は、ダム建設を受けて廃線となったJR吾妻線の旧線路を観光資源として生かしている。それが自転車型トロッコ「吾妻峡レールバイク アガッタン」。2人で電動アシスト付き自転車をこいで線路上を走れるアクテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り646文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン