/

この記事は会員限定です

18日 1~3月GDP速報値公表

コロナ禍で2期連続減へ

[有料会員限定]

内閣府は18日、2020年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値を公表する。日本経済研究センターが集計した民間33社のエコノミストの予測平均は、物価変動の影響を除いた実質で前期比年率4.63%減。輸出や個人消費の落ち込みが大きい。19年10月の消費税率引き上げで減速した景気が回復軌道に戻るとの期待が年明けにはあったが、2月後半ごろから新型コロナウイルスの感染拡大の影響が目立ち始めた。訪日外国人客の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1316文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン