/

この記事は会員限定です

9月入学「来年以降」で議論

政府・与党、今年開始は見送り

[有料会員限定]

政府・与党は学校の始業や入学の時期を9月に変える「9月入学」を巡り、2021年以降の導入をにらんだ議論を加速する。今年9月の開始は見送る。十分な審議や財源の確保が間に合わず、教育現場にも混乱が生じると判断した。(関連記事総合2面に

9月入学は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校が長期化したため要請が出た。有志知事17人が政府に検討を求める声明を出し、全国知事会が緊急提言を発表した。授業数の不足...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り487文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン