/

この記事は会員限定です

日産、コロナで協業前進

ルノー車、英工場で生産

[有料会員限定]

日産自動車と仏ルノーは乗用車生産の相互委託を拡大する。新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な需要の急減が両社の連携の背中を押した。日産は英国工場でルノー車の生産を引き受けて稼働率を引き上げる。英国工場は生産能力が年50万台以上あるものの2019年度の生産実績は32万台にとどまっていた。(1面参照

南米や東南アジアでも生産委託を進める。南米では日産の輸出拠点であるブラジル工場で、ルノー車の生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り905文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません