/

この記事は会員限定です

ウクライナ西部 攻撃拡大

ポーランド国境近く、35人死亡

[有料会員限定]

ウクライナ西部リビウの軍当局は13日、リビウ北西の演習場がロシア軍から攻撃を受けたと発表した。30発以上のミサイルが発射され、35人が死亡し、134人が負傷した。演習場はポーランド国境から約20キロメートルと近い。北大西洋条約機構(NATO)加盟国のポーランドに近い軍事拠点への攻撃で、NATO諸国へ介入をけん制する狙いがあるとみられる。(関連記事総合面に

ウクライナ当局の発表によると、攻撃され...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り553文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン