/

この記事は会員限定です

ロシアの資産、1割超売却

年金基金や運用会社、世界で2.8兆円

[有料会員限定]

ロシア株や債券などを投資対象から外す世界の年金や運用会社が急増している。海外投資家が保有するロシア株や債券は1700億ドル(約20兆円)で、売却対象は1割強の2兆8000億円以上にのぼる。決済網からの排除だけでなく、投資マネーも引くことで、経済への圧力は一層強まる。

ロシアによるウクライナ侵攻以降、ノルウェーの政府年金基金やオランダのABP、スイス連邦年金基金など40以上の巨大年金や運用会社が売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り572文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン