/

この記事は会員限定です

難病治療薬 各国、開発後押しする制度

[有料会員限定]

▽…治療方法が確立しておらず、長期の療養が必要になる難病を治療する医薬品の開発が進んでいる。希少疾患と呼ばれる患者数の少ない疾患は世界で約7千種類。臨床試験を実施するにも患者の確保が難しいほか、患者数が少ないため企業が開発を進めにくい領域だったが、競合する企業も少なく、中長期にわたり収益を確保しやすい利点もある。

▽…各国で難病治療薬の開発を後押しする制度が充実している。日本では「希少疾病用医薬品」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン