/

この記事は会員限定です

小田急、「ハイアット東京」売却へ

[有料会員限定]

【対訳】日本の不動産開発・運輸大手の小田急電鉄がホテル「ハイアットリージェンシー東京」の売却を計画していることが日本経済新聞の取材で分かった。小田急は首都の(1)活気ある新宿駅により近い再開発プロジェクトに集中する。

入札プロセスは数カ月かかる見込みで、複数の投資ファンドの(2)関心を引くとみられる。小田急は(4)隣接するオフィスビルの持ち分も売却する(3)と予想されている。取引額は(5)全体で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り372文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン