/

この記事は会員限定です

ウエルシアHD社長「中計目標達成へ出店精度高める」

[有料会員限定]

ウエルシアホールディングスの2022年2月期の連結売上高はドラッグストア業界で初めて1兆円の大台を超えたもようだ。競合大手との競争が激化するなか、薬剤師など専門人材を投じつつ、人件費の抑制や粗利益率の改善を急ぐ。中期目標である23年2月期の売上高経常利益率5%達成へ、戦略を松本忠久社長に聞いた。

――薬剤師の前倒し採用で拡大した人件費をどう抑制していますか。

「20年9~11月の大量採用で21年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り534文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン