/

この記事は会員限定です

血中のリチウム濃度 1分で測定

[有料会員限定]

北海道大学 渡慶次学教授らの研究グループは、血中のリチウムイオン濃度を1分で測れる紙製の検査キットを開発した。1滴の血液をキットに垂らし、試薬の色の変化から血中濃度を推定できる。外出先などでも携帯して測定できる。服薬時など週に1度の測定が必要な双極性障害の患者の負担を減らせる。

精神疾患の一つである双極性障害の患者は、薬として炭酸リチウム錠剤を服用することが多いが過剰摂取しやすい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン