/

この記事は会員限定です

離島防衛と救命医療

[有料会員限定]

ロシアによるウクライナ侵攻は日本の防衛当局の緊張感を一気に高めた。中国が台湾と沖縄県尖閣諸島の侵攻に踏み切れば自衛隊は領土を守るため出動を迫られる。

2021年12月、陸上自衛隊と米海兵隊が宮城県で開いた共同訓練。雨でぬかるむ演習場の一角に設けたテントに日米の「衛生」の部隊が集まっていた。衛生部隊とは兵士の医療に携わる特別なチームで、どの国の軍隊もこうした機能を持っている。

リーダーは迷彩服を着...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1216文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン