/

この記事は会員限定です

世界的流行2年近くか 米大報告

人口7割免疫持つまで

[有料会員限定]

【ニューヨーク=野村優子】米ミネソタ大学の研究チームが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)は1年半~2年間、世界の人口の約3分の2が免疫を獲得するまで続くとの予測を発表した。各国が経済再開に向けて動き出すなか、新型コロナへの対応が長期化するとの懸念が広がっている。

ミネソタ大の感染症研究政策センターが報告書をまとめた。新型コロナは潜伏期...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン