/

この記事は会員限定です

コロナ禍 倒産、年1万件超も

宿泊業や飲食業に打撃

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が企業を倒産に追い込んでいる。東京商工リサーチや帝国データバンクによると、27日までに計100社がコロナの影響で倒産した。宿泊業や飲食業が多く、外出自粛で人出が減った地域ほど倒産が多い傾向にあるようだ。資金繰り支援にも時間がかかるため、2020年の年間倒産件数は7年ぶりに1万件に達するとの見方もある。

東京・台東のかっぱ橋道具街。ここで飲食店向けの造花などを販売するオオ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り997文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン