ケンミン食品、工場の従業員に特別手当 増産対応を慰労

2020/4/28付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

米粉の麺であるビーフン製造最大手のケンミン食品(神戸市)は工場で働く社員ら約120人に特別手当を支給する。新型コロナウイルスの感染拡大で家庭消費が増え、乾麺や冷凍食品の増産に対応する工場の従業員を慰労する。

スーパーやドラッグストアなどで働く従業員に特別手当を支給する例は増えているが、メーカーの工場では珍しい。

同社子会社のフジケンミンフーズ(静岡県藤枝市)と篠山…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]