/

この記事は会員限定です

米、上場130社に「返金圧力」

新型コロナ 中小支援巡り混乱

[有料会員限定]

【ニューヨーク=宮本岳則】米政府の中小・零細企業向け雇用支援で、混乱が広がっている。ハンバーガーチェーンの米シェイクシャックに続き、高級ステーキ店を展開するルース・ホスピタリティー・グループなども支援金の返金を表明した。米財務省が「上場企業を支援する必要性は乏しい」との見解を示し、返金を促したからだ。130社超の上場企業が難しい判断を迫られている。

米政府は、新型コロナウイルスに対応する経済対策に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り693文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン