/

この記事は会員限定です

<法トーク>魅力アップへ他業界と連携

日本弁理士会会長 清水善広氏

[有料会員限定]

「金融機関や他の士(サムライ)業との連携を進めている」。2019年4月から日本弁理士会会長を務める清水善広氏は会長就任後に、弁理士の存在を他の業界に知らしめる「絆(きずな)プロジェクト」を始めた。昨年は全国の金融機関向けに18回のセミナーを実施。弁理士が金融機関の営業マン向けに知財を切り口にした取引先企業向けの経営支援を指南した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン