/

この記事は会員限定です

休業・時短で対応苦慮

[有料会員限定]

外食や小売り、百貨店では休業、営業時間の短縮で新入社員の対応に苦慮するところが多い。JR名古屋高島屋では10日に新入社員約50人が配属されたが、愛知県が独自の緊急宣言を出した影響で自宅待機に。新人は取引先との対応など経験がないため、多くが特別休暇扱いになっている。

焼き肉チェーンの物語コーポレーションは休業中の直営店で研修を続けている。顧客がい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り163文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン