/

この記事は会員限定です

インドネシア、あすから帰省禁止

「断食月入り」に前倒し

[有料会員限定]

【ジャカルタ=地曳航也】インドネシア政府が新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、全国的な移動制限に踏み切る。イスラム教の断食月(ラマダン)明けの帰省を禁じる措置を同国がラマダン入りの時期である24日から前倒しで始める。当初の自粛要請から方針転換した。ただ、失業などで都会での生活を続けられない困窮者も多数存在する。対策の実効性は未知数といえる。

人口2億7000万人のうち、9割をイスラム教徒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り927文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン