/

この記事は会員限定です

IBM佐藤敏、日本人初のNFL狙う

飛距離を武器に

[有料会員限定]

アメリカンフットボール日本社会人XリーグのIBMでプレーする26歳のキッカー、佐藤敏基が米プロNFLを目指して奮闘している。今春に行われた米国でのトライアウトで好成績を残し、NFL公認代理人と契約を結んだ。「日本人初のNFL選手になりたい」と力を込める。

昨年11月のXリーグで日本最長記録に並ぶ58ヤードのFGを成功させた。遠くに飛ばす力と精度の高さが武器だ。東京・早大学院高で競技を始め、キッカー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り447文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン