著作権管理で市場活性化
ブロックチェーンを活用 電通、二次創作者に報酬/博報堂、海賊版検知し対策

2020/4/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ブロックチェーンを使って漫画や動画などの著作権を管理する動きが活発になってきた。権利登録やライセンス契約などの情報が改変されずに記録できる性質を生かし、様々なビジネスモデルが模索されている。二次創作や中古市場などから収益を還元する方法を探るといった試みは、コンテンツ市場の活性化につながりそうだ。

(編集委員 瀬川奈都子)

「人生で初めて中古で電子書籍を売るので、ぜひ買ってください」。ブロックチェー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]