/

この記事は会員限定です

揺らぐ政権 補正組み替え

10万円給付で公明、「野党案賛成」で迫る 迅速さが評価左右

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策を巡り、安倍政権が揺れた。2020年度補正予算案を組み替える異例の事態となった。公明党が世論を背景に野党案への同調もちらつかせ、一律10万円の給付を迫った。首相の苦しい譲歩がどう評価されるかは支援を迅速にできるかが握る。

1面参照

財務省によると、閣議決定した予算案の国会提出前の組み替えは当初予算で3回しか例がないという。いずれも小規模の予算の追加や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1550文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン