中国5県企業、21年新卒採用計画 「増やす」42%どまり
本社調査、「先行き見通せず」理由に

2020/4/17付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が、企業の採用活動に影を落としつつある。日本経済新聞社が中国5県の主要企業を対象に行った採用計画調査によると、2021年の新卒採用を20年春より「増やす」とした回答は、前年調査に比べて4ポイント低い42%にとどまった。深刻な人手不足の一方で、コロナ・ショックは海外経済の停滞に続く重荷となりそうだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]