/

この記事は会員限定です

産業界で医療品増産 日本光電、人工呼吸器5倍に

首相の協力要請に対応

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相が15日、経団連の中西宏明会長ら産業界トップに人工呼吸器やマスクなどの医療装備品・機器の増産対応を要請した。同日には日本光電が人工呼吸器の生産規模を従来の約5倍の水準に高めると発表するなど、支援の輪が広がる。安倍首相が「売れ残るようなら国が備蓄用として買い上げる」と表明したことで、増産対応の動きが加速する可能性も出てきた。(1面参照

日本光電は群馬...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り642文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン