/

この記事は会員限定です

米ニューヨーク州知事 アンドリュー・クオモ氏

不休の会見 指導力に評価

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染者数が世界最多となった米国。中でも患者が集中するニューヨーク州の知事として対策の陣頭指揮を執る。初の感染者確認から約1カ月、土日も休まず毎日開く記者会見は未知の事態に不安を抱く人々の貴重な情報源になっている。

1957年生まれの62歳。祖父はイタリアからの移民で、父のマリオ・クオモ氏も83~94年に同州の知事を務めた。20代でホームレスに家を供給する非営利法人を設立。201...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り303文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン