オンライン化へ規制改革 政府あす推進会議 新型コロナ契機、医療や介護分野を点検

2020/4/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府の規制改革推進会議(議長・小林喜光三菱ケミカルホールディングス会長)は医療や行政手続きなどのオンライン化に向けた規制の見直しを加速する。政府は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛を求めており、デジタルで代替できる分野を総点検する。

「デジタル時代の規制のあり方」を議題とする会議を13日に開く。柱の一つにスマートフォンなどのビデオ通話機能を使ったオンライン医療の推進を掲げる。

現在はへき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]