チャートは語る大企業にも資金難懸念
3割減収、半年で4社に1社枯渇

2020/4/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスは世界経済を突然、停止させた。企業の現金収入は減り、中小や航空産業に始まった資金繰りの問題は、他の大企業にも広がりつつある。日本経済新聞社が世界の上場企業、約3400社の資金繰りを試算したところ、売上高が3割減る状態が半年続けば、4分の1で手元資金が尽きる。枯渇リスクの高さが浮かび上がった。

QUICK・ファクトセットの企業財務データを使い、個々の企業の資金繰りを試算した。売上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]