生保レディーに収入補償 新型コロナで 保険各社、人材つなぎ留め

2020/4/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

生命保険各社が「生保レディー」と呼ばれる営業職員の収入補償に乗り出す。新型コロナウイルスの感染拡大による営業活動の制約で、歩合給を稼ぎにくくなっていることに配慮する。政府が緊急事態宣言を出した地域などで対面販売を自粛している職員について、過去の実績をもとに給料が減らないようにする。人材をつなぎとめ、中期的な営業力の低下を防ぐ。

各社が自前で雇っている主に女性の営業職員は業界全体で23万人強にのぼ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]