人出減少、なお限定的 丸の内半減、欧米には及ばず
外食7000店営業自粛

2020/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染爆発を防ぐために政府が緊急事態宣言を発令したことで、東京など7都府県の8日の人の動きは減少した。東京駅周辺で人出が平時と比べ半減したとのデータもある。外食産業では約7000店が営業自粛を決めたほか、在宅勤務(総合2面きょうのことば)に切り替える企業も増えた。ただ、外出制限に踏み込んだ欧米では人出の減り方はさらに大きい。資金力に乏しい中小企業が外出自粛で受ける負担も踏まえつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]