緊急事態宣言 コロナ対策・有識者に聞く(下) 国際協力、中国の知見必要 元外務次官・藪中三十二氏

2020/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界各国が新型コロナウイルス対策で協力する方向性を打ち出すことが重要だ。感染源となった中国の知見も必要なので、主要7カ国(G7)ではなく20カ国・地域(G20)の枠組みを使ったほうがいい。

新型コロナの発生責任などを巡り米国と中国が対立しているのは健全でないし生産的ではない。感染拡大を最初に経験した中国が蓄積しているデータを生かすべきだ。

3月下旬に開いたG20首脳のテレビ会議をまた開いてもいい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]