自治体「休業の補償を」/政府「現実的でない」

2020/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

休業は経済的な損失と表裏一体だ。緊急事態宣言の発令を受けて全国知事会は8日、緊急提言をまとめた。イベントや事業活動の中止・休止に伴う損失の補償を国に求めた。ただ政府は一貫して休業への補償には否定的だ。宣言の対象となった7都府県の足並みも乱れている。

菅義偉官房長官は8日の記者会見で「むしろ事業者の資金繰り支援を徹底する」と話した。安倍晋三首相も7日に「補償するのではなく困難な状況の皆さんに現金給…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]