迫真崖っぷちの電力自由化(4) 「競争の先進」欧州も苦悩

2020/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「欧州の小売市場に参入できるラストチャンスだった」。昨年11月、三菱商事と組んでオランダの電力大手エネコの買収に踏み切った中部電力の幹部はこう語る。買収総額5千億円のうち、電力会社の海外投資としては異例の1千億円を投じた。

欧州は日本に先行して電力業界の再編が進んできた。エネコは電力・ガス小売りでオランダなどで600万件もの契約を持つ。風力など再生可能エネルギー開発や電力の需給調整も得意とし、「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]