緊急事態 対応手探り
融資相談求め列/普段通り出社も

2020/4/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が7日に特別措置法に基づく緊急事態宣言を出し、東京や大阪など対象の7都府県では手探りの1カ月がスタートした。8日は商業施設が休業した繁華街で閑散とした光景が広がる一方、普段通りの出勤を続ける人の姿も。感染爆発を抑え込めるか、瀬戸際の取り組みが続く。(関連記事を社会2面に

職場への通勤は生活に不可欠として、自粛は求められていない。多くの企業がテレワーク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]