/

この記事は会員限定です

緊急事態宣言 コロナ対策・有識者に聞く(上)

必要に応じ対象地域拡大 政策研究大学院大学教授・竹中治堅氏

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相が7日発令した緊急事態宣言は政治や外交安全保障にどのような影響を与えるのか。これまでの政府の新型コロナ対策の評価を含めて有識者に聞いた。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ人々の行動を変えるためには、緊急事態宣言をもっと早く出すべきだった。ただ、宣言すると事業所や店舗の休業は避けられず、緊急経済対策で支援する必要がある。感染防止と支援策は表裏一体で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り525文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン