三菱自動車、最大6500人一時帰休 国内3工場

2020/4/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱自動車は7日までに、国内3工場の従業員を対象とした一時帰休を実施し始めた。最大約6500人が対象で、一部の工場では給与の8割程度を手当てするとみられる。新型コロナウイルスの感染拡大で部品調達や国内外の需要に悪影響が出ており、工場の停止で生産調整を進めている。

既に停止中の水島製作所(岡山県倉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]