大リーグ、アリゾナ開催案 選手会と協議

2020/4/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大のため今季開幕の見通しが立たない米大リーグで、アリゾナ州フェニックス近郊での無観客による公式戦開催案が浮上した。大リーグ機構(MLB)と選手会が協議していると6日、AP通信が報じた。

同州では今年、全30球団の半分の15球団がキャンプを実施していた。オープン戦も行っており、運営面でノウハウはある。広大な北米を転戦する必要がなくなり、感染リスクは低下できる。もう一つのキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]