遠隔授業での著作物利用、補償金免除 管理団体、今年度

2020/4/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

授業目的公衆送信補償金等管理協会(SARTRAS)は6日、新型コロナウイルス対策の一環として、学校が行う遠隔授業で教科書などの著作物を使う際に支払う補償金を無償とする方針を決めた。2020年度に限った特例で、対象は学校法人に限られる。

2018年5月の著作権法改正により、SARTRASに補償金を納めれば個別に許諾を得なくてもオンラインで著…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]