首相、緊急事態宣言へ
首都圏・大阪を検討 コロナ拡大であすにも

2020/4/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言を発令する意向を固めた。政府は同日午後2時から専門家ら16人で構成する「基本的対処方針等諮問委員会」を非公式に、午後6時すぎから新型コロナウイルス感染症対策本部をそれぞれ開き準備に着手する。対象は東京都など首都圏や大阪府などを軸に検討し、7日にも発令する。(関連記事総合面、社会2面に

具体的な措置は都道府県知事が決める。鉄道や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]