マスク外交、世界に波紋
中国、120カ国送付 米は「買い占め」 欧州は警戒、批判強める

2020/4/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=羽田野主、ブリュッセル=竹内康雄】新型コロナウイルスの感染拡大で、世界的に供給不足に陥っている医療物資を巡り、各国の綱引きが激しくなっている。中国は医療用マスクや防護服などを120カ国に援助したと強調するが、中東欧への中国の浸透を警戒する欧州連合(EU)から懸念の声が上がる。3日、高性能マスクなどの輸出禁止を打ち出した米国には欧州など同盟国から批判が相次ぐ。本来は国際協調につながるはずの「マスク外交」が世界に波紋を広げている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]