大学の遠隔講義支援
感染対策で10万人に通信機器 文科省、学校通じ貸与

2020/4/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

文部科学省は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンライン講義を行う大学や高等専門学校の支援に乗り出す。計約10万人分のモバイル通信機器を学校を通じて学生に無償で貸し出し、自宅などでの学習を後押しする。著作権者の許諾なしで教材をネット上で使うことを特例で認める措置も1年限定で導入する。同省担当者は「遠隔講義の実施を促したい」としている。

支援対象とするのは主にオンラインでの講義を実施したこと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]