都庁「懸念していた事態」 担当者、危機感あらわ

2020/4/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの新たな感染者数が初めて1日あたり100人を超えた東京都。都は4日夜に記者会見を開き、担当者らが「懸念していた事態。しばらくこうした水準が続くかもしれず、さらに外出自粛への協力を呼びかけたい」と危機感をあらわにした。

都の小池百合子知事は4日「週末の都内の医療体制は確保されている。命が関わっている。何とか感染拡大を抑えたい。一人ひとりの行動が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]