(コロナ危機 私の提言)キャッシュフロー対策、1年しのげる規模を 経済同友会代表幹事(SOMPOホールディングス社長) 桜田謙悟氏

2020/4/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急経済対策は、一気に思い切った財政出動をする必要がある。政府はリーマン・ショック時の56兆円を超える事業規模を想定しているようだ。

力点を置いてほしいのはキャッシュフロー対策だ。今回の影響は1年程度続く可能性がある。その間はしのげるとのメッセージが求められる。小出しにせず、強大なインパクトが重要だ。

政府や地方自治体は感染を防止するため、意図して外出や消費の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]