金融コンフィデンシャルおきて破りの経団連人事 副会長に3メガ銀「そろい踏み」 三井住友、三菱UFJを意識

2020/4/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

15年続く今の3メガバンク体制で初の「首位交代」――。新型コロナウイルスが影を落とす2020年3月期決算で、三井住友フィナンシャルグループ(FG)の連結純利益が三菱UFJFGを上回る見通しだ。04~05年の「UFJ争奪戦」で痛恨の敗北を喫した三井住友FGにとっての悲願だ。邦銀トップの座をめぐるさやあては、財界人事にも色濃くにじんだ。

「あの人事にはびっくりした」。三井住友FGとみずほFGの幹部が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]