注目ニュース番付コロナ治療薬・自粛に関心 日銀短観も読まれる

2020/4/3付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

金融情報端末QUICKでは3月26日~4月1日の期間、新型コロナウイルスの感染拡大を巡る自粛の影響や治療薬についての記事がよく読まれた。

富士フイルムホールディングスは31日、抗インフルエンザ薬「アビガン」について、新型コロナの患者を対象とした臨床試験を始めたと発表した。将来的に業績に寄与するのではとの思惑から買いが集まった。

世界的な自粛ムードの高まりも注目され、「巣ごもり需要」関連銘柄として…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]