/

この記事は会員限定です

納税1年猶予 来月から実施

収入減の中小対象 自公税制改正案、倒産や廃業防ぐ

[有料会員限定]

自民、公明両党は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急の税制改正案をまとめた。収入が急減した中小企業や個人事業主を対象に、所得税や法人税などほぼ全ての税の支払いを事実上、1年延期する。赤字でも納める固定資産税は収入減に応じて免除か半減する。5月以降の資金繰りを税制で支援して倒産や廃業を防ぐ狙いだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1256文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン